記事内に広告を含みます

ボーダー柄のお薦めママ水着!太って見えない選び方

アラサー、アラフォーのママ世代の水着選ぶとき、特におススメなのが「ボーダー柄」」です。ボーダーとは、横じまのことで、「マリンボーダー」という言葉もある通り、海や夏を連想させる爽やかな柄。ただし太って見えるボーダー水着もありますので注意するポイントを解説します。

白ベースに太いボーダー柄にはちょっと注意!

「ボーダー柄水着は太って見えるのでは」と心配しているママが多いですが、でもそこは水着メーカーもバカじゃありませんから(笑)ちゃんと考えられていて、スッキリ見えるボーダー柄の水着がほとんどです。

ただ、「幅が太いボーダー柄&身体の全面がボーダー柄」は太って見える危険がありますので気を付けましょう。ボーダーの幅が太くて面積が広いと、どーんとした迫力のある体つきに見えてしまう危険があります。このような↓水着、白地ベースで太いめボーダー柄の水着は、体の横幅が協調されます。体格の良いママは太って見える可能性がありますので、避けたほうが無難かもしれませんね。

細く見えるボーダー柄おすすめママ水着